泉佐野市へのふるさと納税はどっちがいい?さのちょく公式VS楽天ふるさと納税

 

泉佐野市の直営ふるさと納税特設サイト「さのちょく」で3月まで100億円還元!閉店キャンペーンを実施中ですね。

 

納付金額によって+10~20%のAmazonギフト券がもらえるというもの。

 

その額100億円というからすごいニュースになりましたね。

 

我が家はというと先日ふるなび経由で旅行券5割の時に今年の納税を全て済ませてしまったので参加はできないのですが、今回、さのちょくのキャンペーンってアマギフもらえるけど実際本当にお得なの?って疑問になったので記事にしてみました。

 

それを気づかせてくれたのがくまポンさんのこちらの記事

Amazonギフト券 VS 米 。Amazon半額購入品。

 

15000円寄付した場合の公式サイトと楽天で寄付した際の返礼品の比較をされています。

そして楽天お買い物マラソンの買い回りポイントを考慮した結果、どちらがお得かわかります。

 

 

今日(2/9)20:00からはじまるお買い物マラソンでふるさと納税も買い回りでポイントアップしますから、返礼品高還元の今が納税のラストチャンスです!

 

最大5000ポイントが当たるお買い物マラソンスロットはこちら

パソコン版とスマートフォン版それぞれでスロットができます。

 

 

表題に戻りますが、「さのちょく公式VS楽天ふるさと納税どっちがいい?」

 

普通に考えると運営に経費が少なくて済む直営サイトのほうが返礼品の還元率が高いはずですが、実際比較してみると楽天で納税したほうがお得になる商品があることがわかりました。皆さんもぜひ比較してください。

 

 

楽天ふるさと納税

 

 

また、楽天バリアブルカード10001円以上購入で、楽天スーパーポイント700ポイントもらえるキャンペーンも年に数回ありますので、ふるさと納税時にポイント払いすればかなりお得ですしね。キャンペーン始まったらまたお知らせしますね~

今年のふるさと納税はお早目に。

 

 

 

参考になりましたらポチッとお願いします

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    らら (土曜日, 09 2月 2019 11:39)

    楽天でふるさと納税をカードの日の5倍ポイントアップに行うと対象か分かりますか?

  • #2

    choco (土曜日, 09 2月 2019 13:50)

    えー!つい先日楽天比較した時はまだビールなかったよ!
    しれっと復活してるのね!
    そして、ビールも前と同じ値段で出てるならぶっちゃけ楽天のほうがいいね!!

  • #3

    ajiro (土曜日, 09 2月 2019 17:12)

    ららさん♪

    ふるさと納税も毎月0と5が付く日は楽天カードの利用でポイント5倍になります。
    エントリーはこちら
    https://event.rakuten.co.jp/campaign/card/pointday/

  • #4

    ajiro (土曜日, 09 2月 2019 17:15)

    chocoさん♪

    そう、久しぶりにみたらしれっとありましたよ!
    何で楽天を高還元にするのか疑問だわ~

  • #5

    えいちん (日曜日, 10 2月 2019 18:08)

    ん?復活してませんよね
    去年の販売終了のデータが削除されずに残ったままで。
    0がつく日なのでオーダーしようと思ったのに〜

  • #6

    ajiro (日曜日, 10 2月 2019 22:37)

    えいちんさん

    楽天の商品ページが残っていたので申込みボタンを押したら販売期間外でエラーになりました。
    確認せずに申し訳ありません。

    アルコールの高還元探しましたがありませんでした( ;∀;)
    現状ではさのちょくが一番お得ですね~。